バストの成長期が過ぎてもバストアップは可能です!

疑問を抱いている女性
バストの成長後でもマッサージをすることでボリュームアップが期待できます。
胸やデコルテ周辺の筋肉をほぐれると、血液の流れが良くなって代謝活動が活発になります。さらにリンパの流れを良くすると老廃物の排出を促す作用が高まり、美肌効果が期待できます。

マッサージで効果が高いと言われているのが、乳腺の働きを活発にするものです。
乳腺は乳頭から乳房全体に枝分かれをして広がっていて、乳腺を発達させることで成長後のバストの発達を目指します。

クリームを使って乳腺マッサージしよう!

マッサージをするときには、バストアップ用のクリームを使うようにしましょう。
バストアップクリームを塗ることで、皮膚の摩擦や、ムダな筋肉の動きを抑えることができ、クリームに含まれている植物性エストロゲンなどの有効成分が皮膚や細胞に直接働きをかけて、成長後のバストでもより高い効果が期待できます。
また、バストアップクリームに配合されている成分もさまざまで、美乳に有効なプエラリアやボルフィリン、肌のキメを整えてハリを与えるコラーゲンなどの美容成分などがあります。
バストアップのテクスチャーや香りなどを好みに合わせて選ぶことで、リラックスしてマッサージが行えます。

マッサージはお風呂上がりに!

マッサージを行う時はお風呂上がりに行うようにしましょう。
体が温まった状態で行うと新陳代謝が活発になり、クリームの有効成分も肌に浸透しやすくなります。
マッサージは肩の力を抜いてやさしく刺激を与えるようにして、外側から内側へ円を描くように胸を持ち上げるように行います。

次に手を交差してワキの下あたりに置き、余分なお肉を集めるようにして中央に寄せていきます。
乳腺を活性化させるには、おなかのあたりから胸にかけて下から上へと胸を持ちあげる動作を左右交互に行います。

最後に胸を支える土台を鍛えるために、胸から鎖骨にかけて指のはらを使って下から上にマッサージをします。
このマッサージを10分から15分間、毎日行うようにします。
マッサージで乳腺や胸筋が鍛えられて、成長後のバストのボリュームアップに役立ちます。
また、リンパの流れの活性化にもつながるので、冷え症やむくみ、肌荒れなどの改善にも効果的です。
毎日お風呂上がりに丁寧にマッサージを行うことで、胸の大きさが変わるだけではなく左右のバランスも良くなり、胸の位置が高くなるのでラインが綺麗になり、スタイルアップ効果も生まれます。

マッサージによるボリュームアップを目指すには、長く続けることが大切です。バストの成長後だと効果が見込めないと思い諦めてしまう方も多くいらっしゃいますが、始めにお伝えさせて頂いた様に、直ぐに効果を期待するのではなく、続ける事を大切にしてください。好きな音楽を流したりアロマを利用するなどして、安らげる環境を作って楽しんでマッサージを行いましょう。

最後に当サイトではマッサージと非常に相性の良いおすすめのバストアップクリームをご紹介しております。もし、バストアップ製品でお悩みの際には参考にしてみてください。

幅広い年齢層に人気のバストアップクリーム

★セルノート(Cellnote)

セルノートリンク1

今ならMune限定、初回無料で商品を試せる!
確実に結果が出るバストアップクリームとして人気のセルノート。様々なバストのお悩みを解消できる商品です!
Mune限定初回無料なので、試すなら今がチャンス!

>>セルノート(Cellnote)のご購入はこちらリンク1

★PPシリーズ トライアルキット

PPシリーズトライアルキットリンク2

サプリで内側から、クリームで外側から徹底的にケア!
本気の方にこそ試して欲しい、「横からでもわかる立体感」が目指せるPPシリーズには、プラセンタやシャタバリ等ホルモン成分がたっぷり配合。今なら初回限定で950円!

>>PPシリーズ トライアルキットのご購入はこちらリンク2